トップ画像

「今の姿を絵に残しておきたい」「あの頃の元気な姿を絵にしてほしい」

家族を愛する気持ちと、失った気持ちを知る作者が、皆様の愛するご家族への気持ちを込めて、手描きのペットの肖像画、人物の肖像画を制作します。

443art studioのご紹介

絵には、写真にはない温かさがある

443art studioは、かけがえのない大切なご家族の肖像画を制作するアートスタジオです。

ご家族の記念を絵にしてみるのはいかがでしょうか?
大切な方への贈り物にいかがでしょうか?

水彩画で制作します。

お写真を見ながら、モデルさんに語りかけながら、一から鉛筆でデッサンをして、透明水彩絵の具で着彩していきます。
色を何度も何度も重ね塗りをして、最終的にモデルさんの色に近づけていきます。
深い味わいと温かみのある表現が特徴です。
追加オプションで、背景色ご希望の場合、パステルで淡い色付けをします。

複数の写真から描きます。

あなたの愛をそのまま絵に封じ込めたい

大切なご家族との思い出やエピソードを是非お聞かせください。

お聞かせいただいたお話を基に、愛情こめて精一杯描くことをお約束します。

額とマットをおつけします

お受け取りいただいたら、すぐに飾っていただきたい。

そのような思いから、額とマット加工をしてお届けします。

*額・マット加工については、価格表ページで紹介しています

*額・マットなしもできます(追加オプション)

ポリシー/こだわり

信頼関係を大事にします

お客様との赤い糸を大切に

肖像画を注文することは、決して安いとは言えないお買い物です。
”お金を払ってでも描いてもらって良かった”と思っていただけるような作品制作を心がけています。
お客様からの希望要望をしっかりと受け止め、実践していくよう努力しています。
そのためには、マメにメールを差し上げることになるかもしれません。よろしくお願いします。

お客様とのコミュニケーションを大切に。
この”ご縁”に感謝し、心をこめてお描きします。

時間を大切にしています

写真を観る、下描き、着色などの各工程において、いっぺんに行わず、(一定の時間をおいて)日にちと時間をかけてじっくり描いていきます。
そうすることにより、モデルさんの個性や良さをより感じやすくなり、作品の出来が違ってきます。

モデルさんと「会話をしながら」制作することを忘れません!

最後まで妥協をしません

お客様に作品の出来上がり画像を送付後も、配送(額装)直前でも、”ここを描けばもっと良くなるのではないか”と思ったら、微調整を妥協せず行います。

*お客様が作品確認後、(要望がないかぎり)作品の雰囲気がガラリ変わることはありませんのでご安心ください。

Posted by 443art studio